ツムグログ

ご縁を紡ぐ人事の日々ログ 働き方/キャリア/多様性/地方の暮らし

余韻を愛するひと

最近、嬉しいことがいくつかあった。 その中のひとつ。 好きなアーティストが増えたこと。 価値観や感覚が全く同じ人がそばにいるので、曲やアーティストを紹介してもらうと、ことごとくハマる。 元々好きなのは邦楽ロック、と言いながら実は良いと思えば何…

「やりたい」と「できる」を一緒にしない

こんにちは!ショーゴ(@sho_trip)です。 就活支援をしていて感じることのひとつに「やりたいの二極化」があります。 この二極化、どちらもそのままだと就活失敗のリスクが高くなってしまうんですよね。 ということで、今回は就活における「やりたいこと」…

恋とキャリアと就活と

19年卒の就職活動もいよいよ大詰め。僕は毎年この時期、自身が主催しているキャリアコミュニティ「就カフェ」メンバーの面談に追われます。 面談の主な話題は 「最終的にどの企業の内定を承諾すればいいか」 決め手となる軸は人それぞれです。 でも、毎年何…

人情系ラジオ、はじめます

突然ですが、インターネットラジオ「ひとごとラジオ」始めました。 note.mu 演者はふたりとも現役人事広報の僕(@sho_trip)とユリさん(@funifuniyuri)。 突如なぜこんな展開になったのか。 それは約1ヶ月前に遡ります。

『便利』によって失われた価値

時間にルーズな人が増えている。 と言っても、別にはっきりしたデータがあるっていうわけじゃなくて。 あくまで肌感覚の話。 思いつきだけど、ちょっと気になったことがあったので書きます。

インターンシップに参加するのは時間のムダ?

こんにちは。ショーゴ(@sho_trip)です。 6月に入り、19卒の選考が解禁(みんな守ってない)されましたが、同時に各ナビ会社の20卒向けのプレサイトもオープン。 実質的に大学3年生の就活戦線がスタートしたわけだけど、まずみんな考えるのは「夏のインタ…

【雑記】2年間ブログをやってみて感じた素直な気持ち

こんにちは!ショーゴ(@sho_trip)です。 2年前の6月、このblog「ツムグログ」を始めました。 本業の忙しさに左右されながらもマイペースに更新してきたのですが、自分のスタイルというか、どういうブログにしていくかを常に迷い続けた2年間でもありまし…

新社会人必見!五月病は知れば意外と怖くない

こんにちは!ショーゴ(@sho_trip)です。 4月入社の新社会人が最初に辞めたくなる時期なのがこの5月。 たった1ヶ月しか経っていないのになぜ辞めたくなるのか。 それは「五月病」のせい、なんて言うけれど、結局のところ五月病って何なんだろう。 というこ…

意味のないことはしない と決めているワケ

こんにちは!ショーゴ(@sho_trip)です。 就活支援をしていて思うことのひとつに、従来から多数派の大手志向とは真逆といえる「就職しない」選択をしようとする学生が毎年増えてきているように感じます。 ここで言う、就職しない、が何を指すか。 留学とい…

本質を捉える大切さ 〜自分らしく生きるために〜

こんにちは!ショーゴ(@sho_trip)です。 仕事柄、地方と東京をまたいで活動させていただいていて感じることがあります。 会社勤めだけじゃなく、フリーランスや僕のように複業の方など様々な方に出会うのですが、自分をどのように表現するか、いわゆる「セ…

社会に出てから大切な「3つの財産」とは

こんにちは、ショーゴ(@sho_trip)です。 就カフェで就活生面談をしていて毎年気になるのは、企業に「入ること」を目的にしている人が多いこと。 その際の企業選びの軸はだいたい以下の4つのいずれかです。 1.どの会社で働きたいか(企業ブランドの視点) …

次に来るのは「声」メディア?

突然ですが、「voicy」に注目しています。 実は今日、仲良くさせて頂いているブロガーで映像作家のたっけくんがパーソナリティをしているvoicyにゲスト出演させてもらいました。 今回はそこで感じたことをつらつらと。

2:6:2の法則

「人間が構成する集団におけるモチベーション分布は全て2:6:2の比率になる。」 誰の言葉なのかは諸説ありますが、そう言われています。 今回はこの法則が就活にも当てはまるよ、というお話です。

ハラスメントの本質とは ~無意識加害者にならないために~

人事関連の仕事に就いて十数年ですが、ここ数年のキーワードのひとつといえば「ハラスメント」。 セクハラ、パワハラに始まり、終わハラ、スメハラ、モラハラ、アルハラ… もう、何でもハラスメントじゃん。という世の中にウンザリしたり、生きづらさを感じて…

VALU、はじめました

2017年5月に立ち上がったフィンテックサービス「VALU」。 立ち上がった当初からいろんな方に勧めて頂いていたこともあり、今年から始めてみることにしました。 https://valu.is/shotrip 今回はなぜVALUを始めたのか、どんな活動をして行くのかその想いについ…

偶然の出逢いが人生を変える ~恩師から学んだ大切なこと~

僕には人生の恩師、師匠がふたりいます。 ひとりは大学を出て初めて勤めた会社の専務。 もうひとりは僕にファシリテーションという概念を教えてくれたコンサルタント。 このふたりに出会えなかったら今の自分はありませんでした。 今回は師匠からもらい、今…

仕事がデキる人に通ずる7つのこと

2018年、いよいよスタート! 昨年はおかげさまで一年間でたくさんの新しい出会いに恵まれ、そのご縁から新たなプロジェクトを立ち上げることもできました。 ということで、今年一年が良い一年になりますように、仕事がデキる人の共通点を7つピックアップ!

2017ツムグログ総括 〜感じたこと・気づきのまとめ〜

2017年もまもなくおしまい。 今回は仕事納めを終えて、今年の活動を通じ感じたことをつらつらとまとめました。 全部で6つのこと。 元々の価値観にあらためて気づきがあったものや、今年強く感じたこともありました。

仕事さえ出来ればすべてOK?独りよがりのスーパースター

「何で課長の案が選ばれるんですか!明らかに僕の案の方が良かったはずです!」 「それは、今のお前がそういう人間だからだよ。」 ……信じられなかった。 でもこの経験がなければ、僕は今も独りよがりで感じの悪い奴だっただろう。

仲間に恵まれる人ってどんな人?大切にしたい『3つの心がけ』

社会に出るといろいろなタイプの人に出会います。 中でも、日々楽しそうに仕事に打ち込み、成果を上げている大人たちにはある共通点があるように感じます。 それは、想いを共にして動いてくれる素敵な仲間たちが周りにいるということ。 どんな仕事でもひとり…

【マナー】社会に出て戸惑わないために!固定電話の応対マナーまとめ(後編)

社会人の基本スキルであり、ビジネスシーンにおいて会社全体の印象を左右するほど大切な「電話応対」。社会に出てから突然使うようになるので戸惑う人も多いです。 前回は電話を取る準備から最初の対応についてまとめました。 今回は実際に電話取り次ぎの本…

【マナー】就職すると結構使う!固定電話の応対マナーまとめ(前編)

社会に出ると就職・起業問わず、誰もが向き合うことになるのが「電話対応」。ビジネスシーンにおいて電話応対は、会社自体の印象を左右するほど重要なものです。 学生時代では友人とメールやLINEなどでのやり取りが多く、電話すること自体が少なくなって来て…

どう始めればいい?そんな悩みを解消する「就活が上手くいく3つのコツ」

活動開始時期が年々早まっている就職活動。就活生と面談をしていると「何となく」「大学に言われたから」などという漠然とした理由で就活を進めている人も多くなっていると感じています。 自分の意志がなく、どうやって就活を進めるかわからない中、何となく…

人生を豊かにする「持ち味」という視点

「あのさ、ショーゴくんの『持ち味』って何?」 この前行きつけの美容室に行ったとき、美容師のノリちゃんに聞かれたこと。 最近、お客さんに「持ち味」を聞くのがブームらしい。 実際聞いてみると、その人の人間性や価値観なんかがいろいろとわかるんだって…

自身の「個」を、「時間」を、切り売りする未来にあるものって

とりとめもない話。 先日Twitterのタイムラインに流れてきたあるトピックに目が止まった。 http://www.metaps.com/press/ja/368-2017-07-18-01-52-46 タイムバンクは、技術者、経営者、アスリート、歌手等、「専門家」と呼ばれる方々の空いている時間を、一…

【マナー】後編・知っておきたいビジネスメールの基本マナー

誰もが知っておきたいビジネスメールの基本マナー。 前回はビジネスメールの用途と上部の「送信欄」についてまとめました。 今回はいよいよメインの本文です。メッセージをやり取りする上で気をつけるべき点をご紹介します。 前編と合わせてチェックしてくだ…

【マナー】前編・知っておきたいビジネスメールの基本マナー

「先輩!明日の会議、時間と場所変わったんでメンバーにLINE送っときました」 現役社会人の皆さんは信じられないと思うかもしれませんが、最近は社内の仕事上のコミュニケーションでこんなやり取りが起きているそうです。世の中にはLINEをはじめ、様々なコミ…

「本番に強い」は結果論?~成果に繋がる段取りのチカラ~

「自分、本番に強いんで。」 仕事をしていると、こう豪語する人に時折出会います。 それはその人の自己認識だし、成功体験が生み出している自信でもあるのだろうから文句はありません。 ただ、僕はこう思います。 「本番に強い」は結果論に過ぎない。 今回は…

デキる人の仕事術 忙しい人ほど返事が早い?

みなさん、「仕事がデキる人」ってどんな人だと思いますか? 学歴が高くて、頭が良くて、明るくて、コミュニケーション力があって… いろんなイメージがあるかと思います。 これらね、意外と関係ないよ。 学歴高かろうが、頭が良かろうが仕事出来ない人はたく…

【マナー】新社会人はぼかしがち?気をつけたい若者言葉

「しょうごさん、頼まれていた案件なんですけど、一応出来ました」 一応? え、出来たの?出来てないの? みなさんも無意識に使っている経験ありませんか? 学生時代、仲間内では通じた言葉も社会に出ると相手にとって失礼になったり、仕事をする上で障害と…